日常の思い出をカタチにしてみたくなったので作ってみました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ひみつの用語
2011-12-07 Wed 04:15
最近ブログほったらかしかも・・・。

とゆうわけで、今回は、仕事についての記事を書こうと思います。

どこの業界でも、専門用語ってありますよね。
そこで今回は、医療業界?でよく使われてる専門用語?看護用語をいくつか書いていきたいとおもいまーす^q^

そこのキミ!!!これがわかれば、入院したときにベッドサイドでよくわからない会話をしているナースとドクターの会話もまるっとまるまるお見通しだ!!!

①「先生~!434の患者さん、ずっとタキっててやばいんですけど。ハイポなんじゃないですか?」
これ、ケッコーでてきます。タキとハイポ。
タキ=頻脈、タキカルディアの略です。
タキの反対が、ブラディです。「先生~あの方、夜、ブラディになってました。寝てるからですかねえ?」・・・・除脈ってことです^^。
ハイポ=脱水。脱水になると、頻脈になるんですね。わかりやすいですね~!

②「やべっインシデントやっちゃった てへぺろ^q^」
・・・これは、患者にとっては最悪の事態です。医療ミスです。
小さなものから大きなものまであります。
たとえば、患者が薬をのみこぼして、それに気づかず後日布団からぽろっと出てきても、インシデントになります。管理不足ってことになるのです。
あとは、患者が間違って自分に入ってた点滴の針を抜いちゃっても、私たちのミスとなります。きびしー!!!><

③「えっ あれでオーベンなの?!かんがえられな~い」「ですよね~」
オーベン・・・なんの略かよくわからないけど、えらい先生のことです。
下から、研修医、チューベン、オーベンという組み合わせでチームを組んで、病棟では医療がなされています。
チューベンは、研修医とか下っぱの先生を指導する医者になります。
チューとかオーとかわかりやすいよね。でも、ショーベンはありませんwwwwwwwwwww

④「454の人・・昨日ステっちゃったんだって。」「あらぁ・・もう危なかったもんね」
ステる・・・これもよくいいます。亡くなっちゃったってことです。亡くなったあとの患者さんと家族への看護も、いろいろ考えさせられるものがあります。言葉も選びますが、なかなか私はうまく言えません^^;;どぎまぎしちゃう。スタったあとの看護を、エンゼルケアーといいます。素敵な言葉です!

・・・もっといろいろあります。なんか慣れちゃうと自然にでてくる専門用語ですが、入職したばっかりの一年生とかがいきなりこんなこといわれても、きっとちんぷんかんぷんなんでしょうね。
あと、病院によったり、病棟によってもでてくる専門用語の頻度や種類はさまざまだと思います。
あとあと、病名とかも略されまくりで、わからない時は、私もその都度ググったりしてますwwww。
「5分後に緊急入院してくる患者さんは、ACSなんだけど、既往にPCI歴があってデコってるらしい。あと、手術歴としては、ASOとTHAをやってるらしいよ。あとLKだって。とゆうわけで、まつみさん、入院とってね。」
まつみ「はっはい!!!汗」
こんなこと突然いわれてどうですか?wちんぷんかんぷんですね><。

まあ大変なときもありますが、なんとかこなしています。もうすぐボーナスだーーーガンバルゾ!
スポンサーサイト
別窓 | 私生活 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<最近の活動 | ネトゲスパイラルに堕ちてゆく女 | スライムまん>>
この記事のコメント
てへぺろとか不味いだろ…
2011-12-09 Fri 18:42 | URL | こてい #-[ 内容変更]
確かオーベンはドイツ語で上とかいう意味かとww
つか、うちの業界も狭い世界の専門用語沢山www
2011-12-09 Fri 22:11 | URL | #-[ 内容変更]
こてい>不可抗力の医療ミスがおおいんだよ!

無名>だれーー><ドイツ語かー ドイツでも、オーとかチュウとか日本語ににてるんですねえ
2011-12-12 Mon 02:16 | URL | まつみ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ネトゲスパイラルに堕ちてゆく女 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。