日常の思い出をカタチにしてみたくなったので作ってみました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ICLSってなんぞ
2009-11-25 Wed 21:35
なんかばぐって1回書いて保存したのに本文まっしろだった・・・
なのでもう一度同じことをかくはめになりました。

今日は病院で勉強会がありました。その名も「ICLS講習」
ICLS(Immediate Cardiac Life Support)っていうのは「突然心肺停止した人に対して、最初の10分でチームで適切な心肺蘇生の手順が行える」というものです。

ちなみに心肺蘇生の方法としては
ALS...BLS...ACLS...ICLS...などなんかいろいろ種類があって、正直区別のつけかたがわかりませんwwwww

一般的に行われるのはBLSらしくて(間違ってたらごめんなさい)
①人が倒れています!!意識がありません!
②あの!人をもっとあつめてください!救急車を呼んでください!AEDもってきてください!
③呼吸確認します。呼吸ありません。頸動脈も触れません、心肺蘇生を開始します。
④心臓マッサージと人工呼吸をします。
⑤AEDが届きました!AEDを使います!
⑥AEDが使えるのは2分に1度なので、そのあいだは④を繰り返します!
これが一般的に聞く心肺蘇生方法ですね。

ICLSは、BLSも含んでいて、さらにBLSに加えて倒れた場所が病院など特殊な場所で、まわりに人がたくさんいて、心電図モニターが近くにあって、電気ショックもあって、薬も使えて・・・っていうかなり限られた好条件の中での蘇生の手順を知るってことみたいです。

だいたいの手順は上の①~⑥と同じです。こうしてみると、手順はすごく短くてかんたんなんですが、
いざ一人でこれをやれっていわれると、かなりパニくるんです!
いそいでやらなきゃ、いそいでやらなきゃ!!っていうあせりがさらに頭をまっちろにさせるw

でもなんだかんだで、3時間足らずの講習がおわり・・
手順のテスト実習まであり、それも皆無事終わり、修了書までいただく。
091125_1859~01
うぇうぇw
この修了書、始まる前からすでに用意されてたっていうねww
しかも「ICLSプロバイダー」っていうバッチまでいただきまして、これをなんと名札につけないといけない。
この名札をつけてると、そういう緊急の場に立ったときでも指示をだせますよっていうことになる・・
らしいけど、、、急変の場にも居合わせたことがない私に・・
オイオイwそりゃ無理だろww...みかけだおし乙すぎるよまったく・・
スポンサーサイト
別窓 | 私生活 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<今話題?!のビンゴクエ!!^o^ | ネトゲスパイラルに堕ちてゆく女 | タイムリーフ20!!>>
この記事のコメント
ナイスバディナース・・・!!
2009-11-26 Thu 23:37 | URL | まったりいな #yYmAK8DQ[ 内容変更]
えっ。。。。。。
メタボナースの間違いじゃ^^;
2009-11-27 Fri 13:54 | URL | まつみ #NkOZRVVI[ 内容変更]
資格をタダ同然くれるなんて・・・・
うらやましいいいいいいいいw
2009-11-29 Sun 13:51 | URL | 海賊オー #-[ 内容変更]
うひひひ・・大病院だから!
でも2時間でこんな・・逆に申し訳ない気持ちです--;
2009-11-30 Mon 15:46 | URL | まつみ #NkOZRVVI[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ネトゲスパイラルに堕ちてゆく女 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。