日常の思い出をカタチにしてみたくなったので作ってみました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
高尾山でパーティ★
2013-03-25 Mon 02:03
高尾山いってきました・・
記事にしてるってことはオフ会・・???って思ってるかたもいるでしょう。
否!!!!
婚活パーティin高尾山で山登りバスツアーですwwwwwwwwwwwwww

もちろん単独で参加です。ワロ

日曜だけどすることもなくて暇だなーまた婚活でも行くか・・・って探してたら、ちょうど山登り企画ってのがあったので行くことにしました。運動不足なんでちょうどいい!高尾山いってみたかったし!
土曜の夜中に応募して、日曜日の8時に銀座集合です。
まつみってば思い立ちすぎ・・。

まずは、婚活の事務所?みたいなラウンジのあるところで集合。
人数は 男性、女性それぞれ15~6人でした。
ここでは普通の着席型のパーティみたいにとりあえず全員とあいさつしました。一人1分ずつww

男性のステータスは・・・まあ・・・・・・・ ・・・ ・・・^^^;;;;
年齢は29~42才で、30代後半が主でした。たしか29が2人、31くらいが2人、あとは30代後半がいっぱいいて、40代がちらちら。
身長は私より同じくらいか、低い人が多かった。
顔は・・・若い時はまあ普通に恋人できそうだなあって人もいました。こういうお父さんいそう、って思う40代男性もいたし。女性も、30代半ばくらいの人が多くて・・やっぱり20代とは明らかに違いますね。ここで老いって恐ろしいと感じました・・・・アンチエイジング大事!!
性格、見た目はやはりちょっと変わった感じの人もいました。
学歴、年収は・・・私より・まあ そろそろやめておきましょう。目的は登山なんですから!!

で、番号順にA,B,Cの3つにグループわけしてバスに乗り込みます。
もちろん、男性女性が話せるように座ります。
途中で席替え(ひとつ時計回りにずれるだけ)もありました。
高尾山06
高尾山到着。
ケーブルカー、ロープウェイなんてものもありましたが、そんなものはもちろん使いませんw
しかも一番険しい道順で登るとのことで・・・・

かなり きつかった^;;;;;;

1時間くらい登って・・・その間もたまたま隣に並んだ男性とかとちょろちょろと会話します。
っていうか登りがきつくて、会話がだんだん減っていくんですよねwww意味ね~w
それでも少し一体感みたいなものが生まれて、前後の人と話したり、女性と話したりできるのはよかったですね!
(でもこういうところで段々と男性が的をしぼったり、目をつけたりしてるんでしょうね。おーこわいこわい)

高尾山01
とりま山頂。
曇ってら~wwwwwww

まーもともと雨予報だったので、降らなかっただけましでしょうか^^;
モヤがかかりまくって景色はなにも見えませんでした。ワロロロロr

景色を観るのもままならない間に、昼食へ。(コースに含まれている)
高尾山02
山菜とろろそば。

そのあとは1時間ほど自由時間で放置されます。
一人になっちゃった人はつらかったでしょうね・・・^^;

このあたりから、私は同じチームになった青いパーカーの男性と赤いパーカーの男性の二人づれの人と一緒に行動することとなります。
青いパーカー…42歳でこの婚活にかなり人生かけてる。優しそうだけどすごくひっこみじあんでおとなしい。
赤いパーカー…29歳で青い人の職場の後輩。青い人に誘われて参加。ひょうきんでおしゃべり好き。青い人は自分はおじけずいてしまうっていうのが分かってたみたいで、後押ししてほしいから誘われたらしい。青い人をすごく応援している。

青い人が、すでに気になる人がいるみたいで、赤い人に「いけよ!ほら今だよ!!」って励まされている裏でコソコソやってるやり取りがすごく見ててほほえましいというか、楽しかった。ここで私はすでに傍観者である。
まあいいのである。目的は登山ですから!!!wwww

うろうろしてたらだんごを発見!!!!
うまそー!300円!即購入しました。
っていうかめっちゃうまかったこれ!!!ごまだんごうめえええええええええええ
高尾山03
でもかんじんの本物のだんごを撮り損ねましたw
このだんごの置物すげえ。

っていうか今回の登山で一番興味をひかれたのがコレ!
高尾山04
このメニュー表ですよ!!!
もっとアップでとればよかった!
このアイスとか紅茶とかお茶、飛び出てるんですよ。立体!
チオビタとかムササビとかも立体ですごいクオリティだぜ~・・・
もっと近くで見たかったけど、周りの目もあってできなかった・・・。
こういうクラフトちっくなものがいたるところにあった。こういうの得意な人が職員でいるのかな??かなりのハイクオリティなので、高尾山に登ったら是非探していただくことをオススメします。

だんご食べてたらあっというまに時間がたち、下山することに。
下山途中にもお参りするところがあって、それぞれ思いのままに縁結びやったりおみくじひいたりしました。
私は女みくじっていうのをやった。

したらなんと・・・大吉!!!
いいことしか書かれてないし・・・
「運命的な出会いあり」
「交際費は惜しまずに」
「マッサージが美肌のカギ」
「ネイルのお洒落で開運」
「フリーマーケットのツキ」・・・
・・・最後のほうはなんだかよくわかりませんが、なんかいいかんじじゃないの~~~?!
一緒に同封されてた漢字一文字のお守りもなんと本名の一文字の漢字だったし!

なんだか キ テ ル 予感?!

と 喜びながら、下山を続けます。 

下山途中でも青い人がお目当ての人の隣にいこうと必死になってましたが・・・
女性の前に見えない壁があるらしく・・(笑)まったくもって隣に行くことができていませんでした。
お目当ての女性は友達づれだったので、その人とずっと一緒にいました ワロ
見かねて赤い人が後押ししてましたが・・・それもかなわず^^;

私は赤い人とダイエットの話とかおもしろい友達がいる・・とかたわいもない会話をしました。
でも一人じゃなくてよかった^^;;
赤い人と青い人がからんでるときも一緒にいて、その様をじっと見つめていましたw

あーだこーだとなってるうちにあっというまにふもとに到着。

高尾山07
下のお土産やさんでうってたもみじせんべいを購入!
これは登山前から買おうと思ってたお土産(自分用)です。いい記念ですね^o^

バスに戻り、私は赤い人と座った。
青い人は、2番目のお目当てだった人の隣になんとか座ってましたw
バスの中では気に入った番号の投票時間。
特にだれ・・っていうのはなかったのですが、こういうのって番号書かないとあとで注意受けたりするので適当に記入。
(でも適当に書きすぎると、第5希望の人とかとカップルになったりしてしまうので注意は必要!)

そしたら見事赤い人とカップルになってしまいましたwwwwww

何気に婚活パーティで初カップルという・・・。

まあ下山で一番おしゃべりした人だったし、一番楽しかったので仲良くなれてよかったです。

あとは7組ほどカップルができてしました。カップルになった順からバスを降りていくんですけど、やはり首をかしげながら降りる女性もいました。きっと適当に書いた番号の人だったんだろう・・ニヤリ

バスを降りたら東京駅の近くで、桜がさいてました。
高尾山05
き、きれいだぞおぉぉぉ!!
ライトアップがきれい!!!

この前夜に上野公園行ったけど、ライトアップ少なすぎてまっくらで桜みえなかったし!
さすが東京駅ですね~~~!!!!夜でもきれいだ!!!

青い人と赤い人と私で桜道を歩きながら帰りました。私は駅で別れて、二人は反省会をするといって消えて行きましたw

・・・とまあこんなかんじで、青と赤の人がいたので思い出深いバスツアーにすることができました。
たぶんこの人たちがいなかったら、こんなに大笑いしながらバスツアーに参加できなかったでしょうw

バスツアー自体の感想は、参加メンバーのメンツは置いといて・・・、
普通の婚活パーティと違っていろんな人と気軽にじっくりお手軽に?!話しができてこういうのもアリだなあって思いましたよ^^
またこういう感じのツアーがあれば、思い出作りをメインにして参加してみてもいいなーと思った^^
スポンサーサイト
別窓 | 私生活 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| ネトゲスパイラルに堕ちてゆく女 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。